ホットクックレシピ 日々の考え 簡単おやつ

ある日のおしるこ

角餅を焼いておしるこ

うちはお正月関係なくいつでも角餅を常備しているおうちなので、あんこさえあればすぐおしるこができます。(´∀`)

ホットクックでつくって冷蔵庫に入れてあったあんこを鍋に出して、水分追加してあっためて、半分に切ってトースターで焼いたお餅を入れただけ。

2番目さんが結構な偏食なんだけど、あんことお餅は大好きなので、これを喜んで食べております。全員が喜んで食べるわけではないのがお母さんとしてはつらいところ…。なんでうちの子たちはあんなに好みが違うのだろうか…。(つд`)

子どもの話で思い出したのだけど、先日いじめについて考えさせられる機会があった。某メルマガを日々読んでいるのだけど、そこでいじめがテーマになっておりまして。子どものいじめだけでなくて、大人も含めてのお話。

そのメルマガでは、いじめをする人間というのは自己愛が満たされていなくて、それを満たしたくていじめという行動に出てしまうということが書かれてた。

自己愛。普段の生活であまり使わない言葉だけど、なんだかすごく大事だなぁと。それが不足することでコミュニケーションのバランスが崩れて、いじめという状態が起きるように感じた。

日々ごはん食べるみたいに意識して補っていかないと、すぐに足りなくなる類のもののような。

我が子たちの自己愛を満たしてあげるためにお母さんは何ができるかなということをぎゅーっと考えさせられた。

好きなことをやらせる? なんでも与える? ほめる? むちゅーってする? きっといろんな方法があるんだろうけど、まず親自身が自分の自己愛を満たすことを見せるのが大事なのかな、というのが現時点で自分が一番しっくりきた答え。

きっと親が「あなたのことが大好きだよ!」「あなたが大切だよ!」という気持ちを伝え続けたら子どもたちの自己愛メーターはちょっとずつでもピコっと上がるんだと思う。でも成長していくにしたがって、他人から与えられる分は減っていくと思う。そうなったときに、自分で自己愛を補充して生きているひとになってほしい。そのためには、自己愛を自分で補給して生きている見本があるのが良いのかな、と。

私はちょっとしたことですぐしょぼんとしてしまう方なのでそういうのはヘタなんだけど、子どもたちのためでもあるしと思ったら、がんばらないとねーという気持ちになったのでした。とりあえず寝る前に自分に「今日もよくがんばりましたね」と言ってあげることから始めよう。

WP 記事中広告



WP 記事中広告



このblogを応援してくださる方は下記のバナーをクリックしてください!<(_ _)>

 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 

-ホットクックレシピ, 日々の考え, 簡単おやつ

関連記事

ホットクックで筑前煮

ホットクックで筑前煮

うちにあるもので筑前煮ぽいものをつくってみるかーと。 干し椎茸とか高野豆腐とかの乾物も使って、おばあちゃんがつくる煮物みたいのができた。(´ι _`  ) レシピを書くほどのもんでもなく、煮物にしたら …

ホットクックのホワイトソースでグラタン

ホットクックのホワイトソース

ホットクッククのカスタードクリームのコースでつくるホワイトソースがおいしいというお話を聞いたのでつくってみた。勝間さん的にはバターもいらないそうなので、小麦粉30gと牛乳400gと塩だけ。別の鍋でじゃ …

バゲットであんバターパン

ハードパンにあんバター

ホットクックでつくったあんこは勝間さん的にはダメだそうなんだけど、過去にクルーゼであんこ炊いて最後の最後に焦がして大変ざんねんな気持ちになった経験がある私は、多少味が悪いとしてもおまかせであんこができ …

プレーンカンパーニュ

プレーンカンパーニュ

先月くらいに焼いたカンパーニュ。 酵母はたぶんふつうのインスタントイーストだったんじゃないかな? 生地作りはこのときのパンと同じような感じで、最後の成形のときになまこ型にしてバヌトンてやつに入れて発酵 …

ホットクックで鶏とピーマンの炒め煮

ホットクックの自動メニューに鶏とカシューナッツの炒め煮っていうのがあるんだけど、カシューナッツはなかったのでうちにあるものだけで適当につくってみた。 ホットクックで鶏とピーマンの炒め煮 鶏もも肉(一口 …

最新の記事

サイド広告



RSS