小麦粉系 日々の考え 簡単ごはん

カイザーゼンメルと学びの話

カイザーゼンメル

前につくったカイザーゼンメル。
ハードパンだけど少しだけ油脂が入るので分類としてはリーンなのかな。レシピはここに書いてあります。

これに、ハムとかきゅうりとかレタスとかを入れてサンドにするとおいしいの。(´∀`) ハードパンのサンドは2番目が好きなのでたまにつくります。最近はパンがあまり焼けないのがホントざんねん。

さて、2017年はお仕事を始めたこともあって、いろんな勉強会に参加したのだけど、個人的に一番価値があったと思われる勉強会の話を書いておきますよ。

今年5月あたりからだったかな? 月一で参加している勉強会があります。なんというか、自分を知る系のコーチングみたいなやつで、そのセミナーにいっぱいお金を払って開眼(笑)したひとが今度はセミナー講師的なものになってお金を稼いだりする一面があるので、私の印象はずっと

ネズミ講…?(´ι _`  )

だったのだけど、当時、だいぶキツい時期で、わらにもすがる思いで始めたのでした。1回3000円と、それ系の勉強会にしては安かったし。

で、結果どうだったかというと、すごく良い。たぶんいろんなロジックが考えられているのだとは思うんだけど、結果的に悩みはほぼ解消し、今いろんな勉強をしよう!とか、面白いと思う仕事しかやらない!とか、自分で決めて生きてるのはその勉強会のおかげだと思う。

で、ここでそれを紹介するとホントに気持ち悪いので(笑)絶対紹介しません。そういう商売をするつもりはないので。

どんな勉強会でも良いと思うのだけど、月一で自分のこころの中をのぞきこむ時間を持って、それを他人と共有(表現)させられたら、そりゃあただ悩んでいたことだって変化せざるを得ない状態になるんだろうな、というのが私の解釈。

勉強会にさそってくれた友達が、「自分と向き合う準備ができてないひとはなんだかんだ理由をつけて来なくなる」と言ってたことが、終盤になってやっと理解できる。だれだって自分のずるいとことか悪いところを見るのはイヤなものだと思うけど、そういうこと以前に、人間てたぶん本当に自覚できていない部分がたくさんあって、それを目の前にひろげられて、ほらほらって見せられたら誰だって居心地の悪い気持ちになるものだと思う。

私はその居心地の悪さ分のマイナスよりも、それらを自覚していくことのプラスのほうが大きいと感じたし、そのときの私に必要だと思ったので続けております。年明け数回やったら一応ワンセット終わっちゃうんだよなぁ。

他にも良さそうな勉強会とかセミナーはいっぱいあるんだけど、こういうこころ関係のセミナーはどうにもあやしい気がしてしまって、果たしてこの分野を広げていって良いものかどうか悩むところ。強く惹かれるものだけ単発で考えるようにしようかのう。予算がいっぱいあったらいろいろやるんだけど、子たちを養わねばならぬもので。

2018年は月に1万円は勉強とかセミナーのために使うと予算を切っておこうと思っていたんだけど、2017年が終わらないうちから、月1.5万円のネット系の学びサポートを受けたくなってしまって迷い中。(´∀`υ)

WP 記事中広告



WP 記事中広告



このblogを応援してくださる方は下記のバナーをクリックしてください!<(_ _)>

 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 

-小麦粉系, 日々の考え, 簡単ごはん

関連記事

ホットクックで肉じゃが

ホットクックの混ぜる機能を試したくて試したくて。笑 肉じゃがなんて混ぜたらじゃがいもがペーストになりそうじゃない? と思いつつ試してみたところ、ちゃんと肉じゃが!!! いつも通り味付けは自分流にしちゃ …

ホットクックでビーフシチュー

ホットクックでビーフシチュー

ホットクックの付属のレシピにあるビーフシチューをつくってみた。 焼く工程をはしょってそのまま材料全部入れてスタートしたけどそれなりにできたー。ちゃんとお肉を焼いたりするともっとおいしいんだと思う。デミ …

ホットクック講座

ホットクック講座

勝間さんと安東さんのホットクック講座に参加してきましたよ。 朝8:30にうちを出て、帰宅は寄り道なしで15時近くかな。朝からがんばったなぁ。 ホットクックは勝間さんのご自宅のものも2台持ち込まれたそう …

ホットクックのホワイトソースでグラタン

ホットクックのホワイトソース

ホットクッククのカスタードクリームのコースでつくるホワイトソースがおいしいというお話を聞いたのでつくってみた。勝間さん的にはバターもいらないそうなので、小麦粉30gと牛乳400gと塩だけ。別の鍋でじゃ …

こねないパン バゲット

こねないパン

先日夕方の子どもたちのお世話をお願いできることになり、今の職場で初めて残業させていただきました。 いいね!残業! いつもより1時間でも2時間でも長く作業できると思うと気分的に少し余裕が生まれるし、やり …

最新の記事

サイド広告



RSS