ホットクックレシピ 日々の考え 簡単ごはん

怒りがおさまらないとき

青梗菜の煮浸し

だいぶ前につくった、青梗菜とシーフードの煮浸し。

シーフードの使い道が見つからず、でも子どもたちにいろんな食べものに触れてもらいたくてつくってみた。が、子どもたちは誰も喜ばなかったという悲しいおかず…。

切った青梗菜と、冷凍シーフードをホットクックに入れて、めんつゆちょこっとと塩とお酒ちょっとで味付けして、手動1−1で調理した記憶。何分だったかは忘れてしもうた…。(´∀`υ) すみません。

本日は子育ての失敗の話。
というか、日々失敗ばっかりですが。

うちの末っ子は生まれが遅い上に発達がゆっくりで、心配してハラハラしながらも、かわいくて毎日むぎゅーってしながら子育てしてきた。

が、私は余裕のないお母さんなので、どうにも子どもにうまく対応できないことがある。小学校に入学してからはだんだんしっかりして主張も強くなってきた。そんな子どものわがままとかイライラを受け流すことができずに、怒りがおさまらなくなってしまったり。

そういうときに、手がでてしまったことがある。
ばしって頭たたいてしまった。

自分の育ってきた時代なら珍しいことでもないけど、だから正しいとは思わないし、体罰はいけないと思う。その場の子どもの興奮はおさまって、とりあえずこちらの声を聞いてくれるようになる。でもだからってそれで良いわけじゃない。

自分をコントロールできずに行動してしまっことが自分でイヤだと思うし、その行動によって子どものこころを傷つけていると思うから尚更イヤ。ゆっくりで良いから、イライラに対してイライラで返すというコミュニケーションを手放したい。

と、ここまで書いてみたら、そういえばコミュニケーションの本読んでたじゃないか自分、と気づいた。まさにこの状態に合う本があったはず。あとで本棚をごそごそしてみよう。

WP 記事中広告



WP 記事中広告



このblogを応援してくださる方は下記のバナーをクリックしてください!<(_ _)>

 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 

-ホットクックレシピ, 日々の考え, 簡単ごはん

関連記事

電気圧力鍋でおでん

電気圧力鍋でおでん

鍋に入れたときの様子でございます。 電気圧力鍋におでんの具をどさどさーっと入れて、ひたひたにお水を入れたら、出汁パックと塩を入れる。 「煮込み」ボタン→「10分」を3回(30分)→スタート。 これを前 …

電気圧力鍋で鶏むねトマト煮

電気圧力鍋で鶏むね肉のトマト煮込み トマト缶 1缶(400g) ナス(5mm輪切り) 1本 ピーマン(半分にして5mm細切り) 1コ たまねぎ(繊維を切るようにスライス) 1/2コ ローストガーリック …

フォカッチャ

またフォカッチャ

成形は伸ばすだけだし、二次発酵短いから比較的短時間でできる。それでいておいしいんだからそりゃまたつくるよ!笑 パンを焼く割に普段はそんなに食べないんだけど、フォカッチャはハムはさんだだけですごくおいし …

梅干しスープ

風邪気味のとき

どうもここのところ風邪気味。喉と鼻がすっきりしない。 ので、普段はそんなに食べないけど冷蔵庫に常備してある梅干しと、あわせ粉末(これすごく便利。化学調味料とか得体の知れないものが入ってないので、うちは …

揚げて塩かけただけのポテト

じゃがいもを揚げるだけ

ある日のポテト。 じゃがいもを切って油で揚げて沖縄の塩をぱらっとしただけで大変おいしい。油ってすごい! 写真のように細長く切って揚げるのも良いけど、スライスして揚げるとポテトチップス。それも子供たちの …

最新の記事

サイド広告



RSS